東京マルイの電動ガン M4 CRWをレビュー

p_main_120524164959東京マルイ 電動ガン M4 CRW 【エアガン レビュー】

とりあえずサバゲーがしたい!ってことで色々物色してレビューを漁りまくってみた結果M4 CRWにたどり着きAmazonでポチ

次世代の初速や剛性も気にはなってたけど

・デメリットとして音がおおきい

・ネジが緩みやすい

・バッテリー消費が激しい

などネガティブな要素も多かったので

実践向けにハイサイクルが良い!という単純な発想から速攻でECHIGOYAにウィンドウショッピングにいって実物をみてからAmazonで購入www

以下は東京マルイのM4 CRWの簡単なスペック

東京マルイ 電動ガン M4 CRW スペック & 初速データ

全長675 mm
銃身長260 mm
重量2,400 g(空マガジン含む)
弾丸6mm BB(0.2〜0.25g)
動力源8.4Vニッケル水素1300mAhミニSバッテリー(※1)
装弾数300 発
型名M4 CRW
種類アサルトライフル

初速は箱出しで83m/sぐらいで、サイクルは平均22~25/秒くらい

持ってみた印象としては「軽い…」そして思っていたよりも「小さい…」

 

4C9AD604-1F0E-4163-8D5A-87B2FC1F2346

ハンドガードはアルミダイキャスト製のRISで持ちやすくて、ドットサイトとかグリップも取り付けが簡単!クロス・レンジ・ウエポンというだけあってアウトドア戦だけじゃなくインドア戦でも活躍が期待できそう!

ゼンマイ式の300発マガジン付属なので箱出しでセミオート戦なら余裕でできちゃいそうです。

とりあえずデメリット

とりあえずM4 CRWを実践導入してみた感想としては集弾性能、飛距離が高くないので、
こちらから届かない距離でパシパシ当てられることもしばしば…

セミオートのレスポンスもそこまで良くないのでリポ化したいけど、サイクル上がりすぎるのでギアがクラッシュする可能性もあってカスタムの幅はそんなに広くないかもしれません。

ただ取り回しの良さ、軽さと弾幕は最強クラス!インナーバレルも短くないので初速的には普通にサバゲーやってる分には問題なしです!

あとは、個人的にバッテリーが後方のストック収納なので、可変式ストックにするのが面倒かな~とwww正直もっさりしたストックはあんまり好みじゃないのでスタイリッシュな可変ストックに変えたいな…でももっとフロントヘビーになるかwww

少しずつカスタムしてくのでまたレビューします!!!

関連記事

  1. 初心者がM4 CRW(ハイサイクル)を分解してみる

  2. 東京マルイ 電動ガン PS90 HC(ハイサイクル)レビュー

  3. PROWIN M4用 メタルチャンバーの組み立て

  4. ハニーバジャー内部カスタム-マルイEG1000にモーター変更

  5. 初心者向け 電動ガンメンテナンス道具一覧

  6. M4CRW(ハイサイクル)メカボックス分解と組み立て